読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PowershellでCSVファイルを操作する

PowershellCSVファイルを読込む場合は、"Import-Csv"コマンドレットを用いる。

例えば、下記のCSVファイル(server.csv)を読込む場合を考える。

Powershellでは、以下の様にCSVファイルを読込むことが出来る。

Import-Csv 'servers.csv'

実行結果は以下の通り。

hostname      os                         version
--------      --                         -------
server1       ReHat Enterprise Linux     6.5
server2       Windows Server             2012R2

1レコードずつ繰り返し処理を行う場合は、ForEach-Objectを用いる。

Import-CsvCSVファイルの先頭行をヘッダーとして自動的にオブジェクトプロパティに設定してくれるので、上記のようにある列の値のみを取得する、などといったことが簡単に実現できる。

また、Where-Objectを用いればある条件に合致する行を抽出可能。